40代のたるんだ胸に合うブラは?/気になる体の悩み

育児もひと段落した30~40代。

若いころと体形は変わってしまうので、こんな悩みを抱えている人がたくさんいるんですよね。

 

最近胸がたるんでるかも!?たるんだ胸を戻す方法ってある?

40代になると、悲しいことに胸はたるんできます。

胸の上部は削げてぺたんこ。

さらに弾力がなく流れやすくなったせいで、ブラからお肉がはみ出て服をきれいに着こなせないのも大きな悩み。

これだと自信もなくしてしまいます。

加齢とともに下がるのは仕方ないにしても、たるんで老けて見える胸をきれいに見せるにはどうしたらいいの?

こうして悩むのは、今つけているブラジャーが自分にあっていないから!

これを読んだらきっと自信を取り戻せるはずです!

 

胸のたるみは防止できるの?

若い頃こうしていたら・・と後悔しても、たるんだ胸は元に戻すことはできません。

そもそもたるまないよう防止できるのか?

結論から言うと、「できません」。

年齢とともに脂肪が多くなり、クーパー靭帯という胸を支える靭帯と皮膚が重さに耐えきれず、胸は下がってしまいます。

筋トレをしたとしても、そもそも胸に筋肉はなく、あるのは胸の奥の土台となる部分なので、たるみや広がり防止に効果はありません。

少しでもたるみを遅らせたいのなら、良い姿勢を保つことと体に合ったブラジャーを着けること!

胸のたるみは防止できませんが、形をキープして若々しさを保つことはできます。

 

40代のたるんだ胸の悩みを解決するブラジャー

まずはブラジャーのサイズですが、若い頃に着けていたサイズを使っているのなら、40代では合わなくなっていて当然です。

安く売っているからと買ってみたものの、結局合わなくて買い替えたことはありませんか?

できれば買うたびにサイズを測って、試着できれば試着して買うと失敗がありません。

ちなみに、左右で胸の大きさが違うのもよくあることですが、たるんでくるとその違いをより明らかに感じます。小さい方に合わせてブラを買うと、大きい方がカップからはみ出て形が悪くなるので、必ず大きい方に合わせて買いましょう。

 

フルカップブラ

弾力がなく、横に流れやすくなっている胸にハーフカップは向きません。

しっかり収まるフルカップブラがオススメ。

下着売り場でも、若い子向けのブラはハーフカップのデザイン重視のものが多く、大人女子用は機能重視のフルカップが多いですよね。

若い頃はフルカップっておばさん的なイメージでしたが、年齢と体型に合わせるとそうなってしまうのも納得です。

スポーツブラ

スポーツブラは、運動したときの胸の揺れを抑えて形をキープする機能があり、靭帯の伸びを防ぐことができるので、たるみを遅らせる効果があります。

普通のブラと違って通気性が良く、ストラップも柔らくて肩に食い込みにくいので、着け心地が良いんです。

運動をしない人でも気にせず使ってみましょう。

ナイトブラ

寝ている間胸は横に流れてあちこち動き、靭帯や皮膚が伸びてたるみを加速させます。

ナイトブラは胸を締め付けず包み込む構造になっているので、寝転んでも横に流れず形をキープ。

世の中の女性の半数以上はナイトブラを使わないらしいですが、寝ている間も形を保ってくれるので、たるみがあるなしに関わらず使った方がファッションも楽しめますよ。

気になるのは寝ている時の着心地ですが、ホックは前や脇についていて、仰向けになっても背中に当たることはなく、締め付け感もなくゆったりしているので眠りを妨げることもありません。



まとめ:40代の胸のたるみは防げないのでブラジャーで形をキープ

今回は、たるんだ胸をどうにかしたいという40代の切実な悩みについてお話しをしてきました。

結論は・・・

胸がたるむのは防ぐことができない。たるむ前から意識して胸の形をキープすること。
結局は自分に合うブラを探すことが大事。
若い頃のブラジャーでは形よく保つことはできなくなっているので、今の自分の胸に合ったものを使わないと洋服もきれいに着こなすことができません。
安いからと安易に買って、いざ使ってみたら合わなかった…それもよくある事ですが、また買い直しとなるとかえって高上がりになっちゃいます!
たるんだ胸にはフルカップブラ、スポーツブラ、ナイトブラ!
デザインよりも機能重視です!!
花の40代。まだまだ若々しく過ごしたいものですね。