道の駅ひない~比内地鶏の町/地元の銘菓【比内鶏】

道の駅ひないは、秋田県北部大館市の国道285号にあります。

全国「道の駅」連絡会 道の駅公式ホームページ 道の駅の最新の地域情報や、道の駅の魅力をお届けします。…

とっと館の「とっと」は鶏のこと。よく子供に言いますよね。

最近はこの道路を使うことも少なくなり、前よりも交通量は少ないように思います。

ところで「ひない」と聞いてピンとくるものは・・・言わずと知れた「比内地鶏」。

秋田市方面からこの国道285号に入ると、道路沿いに大きな養鶏場が数か所あります。

比内地鶏は普通の鶏肉よりも弾力のある肉質で、濃厚なだしがとれるので、きりたんぽのだしとして使われています。

きりたんぽはこの道の駅がある大館市が発祥の地。

だしのしみ込んだきりたんぽは絶品!!

この道の駅ひないでも食べられるので是非味わってみてね。



そしてここで紹介する地元のお菓子はズバリ比内鶏(^-^)

比内鶏

1袋 518円


なんかどこかで見たような…
みんな絶対思ってるよね⁉️

切ってみると中は白あん。

食べてみると、結構卵が濃厚な感じです。

何かに似てるよね~。


明がらす

1袋 432円


見た目、白いからミルク味かな~?と思うでしょ。
ミルクは使ってないです。
クルミが入った白い羊羮みたいな食感。
でも小豆は入ってないので、白くて甘~いお砂糖の羊羮みたい。

ホントに甘い…
ちょっと珍しいお菓子です。


エダマメもなか

1個 140円


枝豆の形がかわいい🖤

皮はうっすら緑色、あんも緑で枝豆の味がします。

見た目も味も名前の通りの最中です。

最近秋田県内では枝豆の生産も盛んになってきているので、地元のお菓子を選ぶならこちらがオススメ。

 

最後に

道の駅ひないがある大館市比内町は、秋田県の名物「比内地鶏」の産地。

同じ敷地内のレストランでは、比内地鶏を使ったラーメンや親子丼、きりたんぽ鍋があり、濃厚な鶏肉を味わうことができます。

甘いものが食べたいなぁ…と思ったら、比内鶏の卵を使ったソフトクリームもありますよ。

写真では分かりづらいかもしれませんが、黄色くて卵味のソフトクリームです。

息子曰く、ガリガリ君の卵焼き味に似てるんだとか🤭

地元産のお菓子はちょっと種類少なめな気がします。

私の希望としては、比内鶏の卵を使った手作りプリンなんかも置いてほしいなぁと思うところです。

もしかしたらあるのかもしれないけど、もしそうなら見つけられませんでしたので悪しからず💦