道の駅たかのす~焼きたてお菓子/大太鼓まんじゅう実演販売

道の駅たかのすは、秋田県北秋田市の国道7号にあります。

道の駅たかのす
道の駅たかのすのぶっさん館

北秋田市は、2005年の市町村合併で、鷹巣町・阿仁町・森吉町・合川町の4つの町からできた市です。

阿仁町と言えば、マタギの歴史がある町。

マタギって知ってるかな?

今は限られた人達だけで、ほとんど行われていないけれど、簡単に言うと熊狩り。

この北秋田市は山が多いから熊出るんだろうな~(;^ω^)

阿仁スキー場、森吉スキー場があり、山に囲まれたところです。

北秋田市に限らず、秋田県内の山では、近年クマが出没するので要注意!!

そんな山間の町鷹巣は、大太鼓のおまつりがあることで有名。

毎年7月14日と15日の二日間、綴子神社の例大祭で神社に太鼓を奉納します。

その歴史は700年以上。

奉納される太鼓は、大きいものだと4m近くもあり、大きさが世界一なのでギネスにも載っています。

「大太鼓の里」の所以です。

大太鼓の上から、長いバチで叩くその轟音、一度聞いてみたいものです。

 

と思ったら、道の駅敷地内には「大太鼓の館」と言う太鼓の展示施設がありました。

綴子大太鼓をはじめ、世界の太鼓が展示されています。

ここでは太鼓を叩いたり、実際の例大祭の様子を見ることができるので、体験してみるのも良いですね。

 

それだけ大太鼓が有名なところなら、やっぱり太鼓に関係したお菓子を買うべき!!と思って探してみました。

ぴったりなのが見つかりましたよ。

 

 

大太鼓まんじゅう

1個 75円

これは行ったら絶対食べてほしい!!

ぶっさん館の中で実演販売しています。

箱売りもしていますが、単品販売もしているので、是非出来立てを食べてほしいです。

手に取るとまだほんのりと温かく、皮は甘めであんこは柔らかくてしっとり。

人形焼きに似ているかな?

次も絶対に買いです。

 

ル・デセール

1個 150円

鷹巣のお菓子といえば「ル・デセール」と言われるくらい、秋田県内では知られているお菓子。
表面はチョコレートでコーティングされていて、下には細かく刻まれたクルミが敷かれたチョコレートケーキ。
濃厚なチョコレートに、クルミのカリカリとした食感がアクセントになっています。

笑内(おかしない)

1個 90円

袋を開けたら思わずニコリ(´艸`*)
かわいいチーズまんじゅうです。
白あんの中にチーズが入っていて、甘さもチーズもくどくなく、うまく調和している感じです。
ちなみに「笑内」とは、秋田内陸線の駅の名前。アイヌ語で「川下に小屋のある川」という意味。
鷹巣で老舗のお菓子屋さんということで、晩梅のお菓子が多め。
まだ紹介しきれていないので、また次回追加していきますので、また見に来てね。