サニタリーボックスを置かない生活!ムダを省いて綺麗を保つ!

トイレのサニタリーボックス使ってる?

私は何十年も使ってました。

置き場所ってだいたいトイレの隅っこで奥だったりするけど、こういうところって湿気もほこりもたまりやすいし、掃除のとき手が届きにくい!!

それに正直ジャマ!!

思い切って捨てちゃいました。

捨てたらトイレの中がスッキリ。

でも生理の時どうする?ってなるよね。

サニタリーボックスがないからその都度捨てます!!

 

ナプキンを捨てる時の必需品

サニタリーボックスをなくしたらナプキンをどうしたら良いのか・・・

その都度捨てるなら、ごみ袋が必要だよね。

よくあるサニタリー用の黒いポリ袋でも全然構わないけど、その都度捨てると結構枚数がいることになる。

それにマチがついてて無駄に大きい。

こういう時は100円ショップが頼り。

ダイソーで売られている携帯用ごみ袋。

ロールタイプで詰め替え用もある!

大きさ33×22㎝。

ケース付で1ロール12枚入り。

詰め替え用は3ロール×12枚で36枚。

ケース付きと詰め替えを買うと合わせて48枚だから、1か月のうち数日しかない生理の日、余裕で使えそう。

でも、さらに枚数が多いものがこちら

これは犬のお散歩用だけど、ケース付き1ロール20枚×3。

詰め替え用は4ロール入りで80枚。

大きさ29×21.5㎝

枚数を比べると圧倒的にこちらが多いので、コスパ的には断然こちらがおススメ。

 

 

 

どちらの袋も薄めにできていて、特に犬用は黒い袋がなく中身が透けて見えてしまうけど、どうせすぐにゴミ箱に入れるからと割り切って使っちゃいましょう!!

ダイソーの掃除用具売り場か、ペット用品売り場で探してみて。

 

必要な時だけ置く使い捨てサニタリーボックス

生理の時や来客時だけでもサニタリーボックスを置きたい場合は、使い捨てが便利!!

段ボール素材でできていて、必要な時だけ組み立てれば良いので、普段はトイレ内もスッキリ。

使わなくなったらサニタリーボックスごと捨てられるからとっても衛生的!

サニタリーボックスって、ボックス内にたまったナプキンを捨てる時が一番嫌なんですよね。

ボックス自体、トイレ内にあるというだけで汚く感じてしまう・・・

それがボックスごと捨てられなんて便利すぎじゃありません!?

 

サニタリーボックスを置かないという選択のススメ

最後にまとめとなりますが、トイレにサニタリーボックスを置くと、ボックスの周りにはゴミや湿気がたまりやすく、掃除の時も何となくジャマに感じてしまいます。

それなら思いきって捨てちゃえ!!

おかけでトイレの中はスッキリ!

サニタリーボックスがなくなったら、生理の時、ナプキンはその都度捨てましょう。

その時便利なのが、ダイソーで売られている携帯用ポリ袋。

枚数多めで100円だから、毎日使っても家計にほとんど影響しません。

生理の期間だけでもボックスを置きたいのなら、使い捨てのサニタリーボックスが便利。

使い終わったらまるごとゴミ箱へ。

コレならいつもトイレはスッキリです。

合わせて読みたい

水回りグッズの素材として注目されている「珪藻土」。 我が家では歯ブラシスタンドやコースターは全て珪藻土を使っています。 そして最近買い替えてみたのが「珪藻土のバスマット」。 珪藻土マットは結構ピンキリ商品で、今回私が買った[…]