寒い冬を乗り切りたい!冷え性を快適にしてくれる冷え取りグッズ【温活のススメ】

冬の寒い時期になると、部屋は暖かくても足先やパソコンを操作する手はヒンヤリとしてかじかんでくるのが冷え性の悩み。

最近はテレワークも増えて、自宅でまる一日過ごす人も中にはいると思いますが、外の寒さは感じないと言っても部屋の隅々まで温かい環境ってなかなか作れないですよね。

いくら自宅とはいえど、オフィス同様の悩みが少なからず出てきます。

せっかく温かい家で過ごしているのに体が冷えるなんてイヤ!!

そんな家でのお仕事も快適にする冷え取りグッズを集めてみました。

手を温める冷え取りグッズ

マウスを使う手先を温めるホットマウスパッド

キーボードを打つ時はわりと手首を出していることも多く、手首が冷えるとより寒さを感じますよね。

パソコンを打つために手を少し上げた状態が続くので、血の巡りも悪くなります。

これは、USB電源で、手を入れると暖かくて心地よいマウスパッド。

愛嬌のあるデザインで、ついつい手を入れたくなっちゃう。

腕マット付きだから長時間使っても疲れにくいようになっています。

手首を温めるアームウォーマー

手首が冷えると寒く感じるので、マウスを使っていない手も温めたいところ。
シルクだから肌に優しく、指先は出ているので、キーボードに入力する時も邪魔になりません。
シルクは繊維の間に空気を沢山含んで外の気温に左右されにくく、保温性にも優れているので、冷え取りグッズにはよく使われている素材です。
通気性も良いので快適。

体を温める冷え取りグッズ

温かい空気は上へと流れてしまうもの。

体は温かくても、足元は冷えて冷たかったりします。

冷え性さんは冷えているのが当然になってしまっていることも多いので、足を温めるグッズは必須です。

足からスッポリ入れる着る毛布

この毛布にスッポリ入ってしまえばもう出たくなくなるかも!?

電気に頼らなくても温かいのが良いですよね。

足だけでなく体も入れちゃう寝袋なので、お昼寝にもピッタリです!!

飲んで体を温めるハーブティー

冷えは体の内側から治してあげるのが本当は一番良いんですよね。

ショウガももちろん良いのですが、ハーブティーは体を温めるだけではなく、体の不調の改善の手助けをしてくれるのでおススメです。

カモミールティーは、冷えはもちろんのこと、頭痛や風邪、生理痛、胃腸の不調、ストレスにも良い万能薬的なハーブティーで、 リラックス効果も期待できます。

仕事の合間のティータイムに取り入れてみては?

ちなみに・・家の中でもネックウォーマーで首を冷やさないようにすると、暖かみが増しますよ。

足を温める冷え取りグッズ

冷え性さんにとって一番冷えるところといったら足が圧倒的に多いはず。

そういう私は、レギンス、靴下、ズボン、レッグウォーマーの重ね履き。

これだけ重ねても、足指は冷たくなっていることがほとんど。

自力では温まらないので、何かの力を借りたいところです。

健康になるだけじゃない、温かくなる竹踏み

竹踏みって踏むと血行が良くなって足裏のツボも刺激される、昔から日本人にとって親しみがある健康器具。

この竹踏み、ヒーターが入っているから温かい!!

踏むもよし、足を置くもよし!

置いても使えるからジャマにならないのが良いですね。

最後に・・【温活のススメ】

若いころは真冬でもストッキングやタイツを履かずに学校へ通っていました。

私が中学生の頃はタイツを履いている同級生なんていなかったように思います。

それが流行りだったのでしょう・・・。

私の住む地域は、冬は雪が積もる寒いところなので、ストッキングではとてもじゃないけど寒くていられません。

当時は「寒くない!」なんて見栄をはっていたものの、寒くないはずはなく、足を真っ赤にして過ごしたものです。

今思えば、それが今悩まされている冷え性の原因だったのかもしれません。

 

冷えは体に悪影響をおよぼすので、子どものうちから冷やさないことが大事。

体が冷えると頭痛や腹痛、肩こり、むくみなどの身体的症状や、イライラや不眠などの精神的症状が出てくるので、寒いと感じる前に対策を取るべきです。

特に首を冷やさない。

冷えたら首を温める。

首・手首・足首、ここを温めると、冷えは緩和されます。

 

冷える季節の冷え取りグッズ、上手に使って温かく過ごしましょ!